【ジャパンカップ2021】問答無用でコントレイルは買い?

結論から言うと今年のジャパンC、コントレイルを買わないなんてあり得ない。

2021年11月28日に東京競馬場で行われるジャパンC(3歳以上・GI・芝2400m)に出走するコントレイル(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)。

同馬は父ディープインパクト、母ロードクロサイト、母の父Unbridled’s Songという血統。
昨年は無敗で牡馬クラシック3冠を達成。
その後は勝ち星こそないが、馬券圏外になった事は一度もないという抜群の安定感を誇り、ジャパンCは昨年に出走し、アーモンドアイの2着。

今回、昨年の勝ち馬は既に引退しており、更に東京競馬場では連対率100%。
休み明け2走目の出走は過去2回とも1着入線と勝率100%。

ありとあらゆる面から見て最も勝利に近い存在であると言えるだろう。
このレースにて引退となるが、好条件が重なる今回のレースにて3冠達成時以来の勝利と花道を飾る事に大いに期待したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)