【アルゼンチン共和国杯】最有力馬は?

【アルゼンチン共和国杯注目馬】

11月7日に東京競馬場で行われるアルゼンチン共和国杯(3歳以上・GII・芝2500m)に出走するオーソリティ(牡4、美浦・木村哲也厩舎)。

同馬は父オルフェーヴル、母ロザリンド、母の父シンボリクリスエスという血統。

前走のGI天皇賞・春では10着という結果に終わったが、その後にて左脛骨の骨折が判明。

現在は回復し、約5ヶ月の休み明けの一戦となるが調教は順調そのもの。

昨年のアルゼンチン共和国杯も手術明けで制している事から、久々の一戦でも心配する必要はないだろう。

また、東京コースはここまで3戦全て重賞での出走で1着2回、2着1回と連対率100%と安定感があるため、今回も好走に期待。

↑ クリック!! ↑

競馬予想サイトってご存じですか?

世の中に100以上はあると言われ、検証しまくった結果その9割は悪徳(詐欺)サイトと判明しました。

『競馬での負けは競馬で取り返したい!』
そんな方の参考になれば嬉しいです!

このページでは、管理人が実際に使って確かめたリアルな情報を元に実際に稼げた競馬予想サイトをランキング形式で公開しているので安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)